社内三人で飲みに行った。

Posted by WP08 on 2016年12月28日 | Short Link

昨晩は社内三人で飲みに行った。

一軒目は支払いの段階になって誰も払いたくない状態。

勘定はいくらなのか想定したところ、六千円程度ではないかと推測。

三人で六千円はずいぶん甘い読みだなとは内心思っていた。

そして、自分が二千円、部長が千円を供出。

残金はあみだくじ。

これで二千円、千円、残金を支払う人を決めることとなった。

自分は見事二千円を引いてしまったので、渋々四千円の支払い。

残金を引いた部長は・・・二千七百円ほど支払っていた。

つまり・・・お勘定は七千七百円程度だった。

酔った勢いでもう一軒行くことになった。

千円しか出していないのが「ご馳走」してくれると言う。

二軒目の店内に椅子はなかった。

椅子などなくても酒は飲める。

しかし・・・前金せいなのだが・・・誰も金を出さない。

仕方なく千円出してみた。

千円では二人しか飲めない。

チャラチャラと小銭の音が聴こえる。

・・・と・・・いつの間にかお代わりが置かれていた。

誰が金を出したのかわからん。自分かもしれない。

帰りの電車に乗ると「千円しか出していない男」が付いてくる。

邪魔なので追っ払った。

帰宅後も点滴のようにアルコール注入。

目覚めたら布団がない状態ですっかり身体は冷えていた。

やば・・・

でも、遅刻もせずに出てきました。

出社するなり部長から「死んでいますね」と言われた。

どうやら顔に出ているようだ。

そういや・・・昨日は工場にいる常務とメールでやりあった。

結局、決裂した。

このパワハラ常務は最近懲戒処分になったばかり。

減俸一カ月5%という小賢しい金額だ。

私はこいつを許す気にはなれない。

こいつを退職まで追い込んでやりたいとまで思うのだが、浪人した子供がまだ大学生のはず。

出来のよくない息子がいるので、大学受験にも一緒に行っていた。

高校受験も一緒に行っていたが、結局ことごとく落ちていた。

たぶん就職面接にもついていくのではないかと周囲は予想している。

自分が取締役に推薦したのであるが、極度のパワハラをやれとは言っていない。

早く辞めないかな。

そういや・・・もうひとりの取締役も辞表を出して引きとめられている。

皆、やめればいいのに。 クルーズのゴールデンプリンセスに参加すればいいのに

自分が辞表を出したら即処分されるかな。コストダウンだとか言われながら。

辞めたいと思うこともしばしばあるのだが・・・現実には宝くじ次第という状態。

Copyright © 2014-2017 都内で賃貸物件を探すなら All rights reserved.
This site is using the Shades theme, v2.2, from BuyNowShop.com.